Agu.グループ、キャッシュレス化を本格始動!LINE Payなど計4種のQRコード決済サービスを4月1日(月)より順次導入

株式会社AB&Company(本社:東京新宿区 代表取締役社長:市瀬一浩)が展開する美容室チェーンAgu.グループは、LINE Pay、WeChatPay、アリペイ、メルペイの、計4種類のQRコード決済サービスでの支払いを全国350店舗にて4月1日(月)より順次導入します。

 2018年4月に、経済産業省がキャッシュレス社会実現に向けた「キャッシュレスビジョン」を発表し、日本でのキャッシュレス決済を推進するとともに、将来的にはキャッシュレス決済比率80%を目指していくことを掲げています。また2019年10月から消費税率が10%に引き上げとなる一方で、キャッシュレス決済を利用することで2%分のポイントが還元されることが決定。全国350店舗で展開しているAgu.グループでは、増税後も多くの人に、お得に美容を楽しんでもらうべく、キャッシュレス化を積極的に進めています。

【お客様満足度にこだわるAgu.グループ】
 お得感に加えて、Agu.グループはお客様へ来店時から帰り際までのあらゆる場合で満足度の高いサービスを提供することを目指しています。現在利用できる支払い方法の現金、クレジットカードに加え、試験的に導入していたPayPayのみならず、上記と合わせ5つのQRコード決済サービスを導入。帰り際に、お客様がカバンから財布を取り出し、現金で支払いをする手間を省き、QRカード決済で迅速に会計を進められるようにすることで、よりスムーズに、キレイになった髪でお出かけできるようになります。
 またWeChatPayやアリペイなど、海外で利用者の多い電子マネーにも対応することで、外国人の方でも気楽に立ち寄ることのできる美容室を目指します。
 Agu.グループは、お客様のあらゆるニーズに対応し、どのようなお客様でも満足できるサービスを提供します。

■導入店舗詳細
導入サービス:LINE Pay、WeChatPay、アリペイ、メルペイ
導入店舗:Agu.グループ全国350店舗(http://agu-hair.com/salon/salon/
導入時期:2019年4月1日より順次拡大
※メルペイは4月中旬頃より一斉導入
決済上限:各QRコード決済サービスに登録された支払い方法の上限に準ずる
※クレジットカード登録の場合は上限額、銀行口座の場合は入金額